2016年09月28日

みんな違って面白い!(リトミック2歳児)

皆様、こんにちは。

【ピアノとリトミック】
リーフミュージックルーム堺(鳳西町)&和歌山教室の種田葉子です。


堺市の鳳西町教室のリトミッククラス。

今日は水曜日に開講中の2歳児クラスのレッスン風景です。

みんなとってもユニークで、色々な発想を私に見せてくれます。

音楽を表現する喜び。
自分で創り上げる楽しさ。
発見する感動!

どれもすべて、子ども達からの発信です。

2歳児クラスでは「ともだち わーく1」を使用しています。
41agXZJSjiL__SY363_BO1,204,203,200_.jpg

石丸由理先生の教材をリーフミュージックルーム アレンジ≠ナの使用です。

♪ まあるい、まあるいを全身で表現した後で教材へ。
さて、その中でぶどうのシールを貼るページがあるのですが・・・

そして、自分で〇を書くのですが・・・

16.09.28-2.JPG
Yちゃんはシールの中に〇を書いています。


16.09.28-1.JPG
Aちゃんはシールの行列!
そして同じように自分で書いた〇も行列^^


16.09.28-3.JPG
Tくんは・・・あれ? シール貼ってる???

よ〜く見ると、1枚貼った その上に・・・また上に・・・

パンケーキを重ねているみたい^^

そして、自分で書く〇も同じところに何度も書いていました。


それぞれいろんなまあるい≠ェあって楽しかったです。



リーフミュージックルームではお子様達の個性を尊重して、自分で創り上げる力を育てていきます。

音楽大好き!
自分で考えて創るの大好き! 表現するの大好き!

になると、自分で音楽を続けていくことができます。
遠い将来、教室を巣立って行っても・・・

音楽って一生の友達ですからね^^





鳳西町教室は『水曜日・土曜日』を募集しています。
★現在、リトミック開講クラスは2歳児のみ。ピアノは随時募集しています。

和歌山教室はリトミックの募集のみとなっております。
★リトミック開講クラスは3歳児のみ。1〜2歳児さんは人数が集まれば開講します。
体験レッスンのお申込みはこちらのフォームからお願いいたします。


こちらもよろしくお願いします


にほんブログ村



にほんブログ村

posted by tane_yoko at 14:00| Comment(0) | リトミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

響く音を作るため・・・実験^^

皆様、こんにちは。

【ピアノとリトミック】
リーフミュージックルーム堺(鳳西町)&和歌山教室の種田葉子です。


響く音ってどうすれば出来るんだろう。

小さい音だけど芯のある音は?

ホールで弾いたら会場のどのくらいまで届くんだろう。

そんな色々なことをKPA(関西ピアノ芸術連盟)に所属している先生たちで実験・・・研究してきました。

16.09.27-4.JPG


講師はアレキサンダーテクニークの国際免許を取得されている伊東佳美先生です。


ピアノを弾く人、舞台上の近く・・・レッスンでいうと先生席に座る人、会場の至る所を自由に移動して響きを聴く人。

16.09.27-1.jpg
先生席で真剣な顔^^;


最初の音色とアドバイスを受けた後の音色では格段に違います!

共通しているのは手首を固めないこと。
柔軟に使うこと。

椅子の位置も大切ですね。

それだけで弾きやすくなります。
粒を揃えるために、難しいパッセージなど何時間もかけて練習しなくてもいい。

勿論、練習は必要ですよ。その時々で色々と条件は変わります。

リーフミュージックルームでも和歌山信愛女子短期大学の保育科でも、座り方&手首の改善を大切に指導して、何人もの生徒さんが「弾きやすい〜〜〜!」と笑顔になっていきます。


16.09.27-2.jpg
私もピアノに向かって実験!

とてもよく響くホールで、音が伸びていきます。

手首を柔軟にすると腕の重みが指先に乗ってピアノと一体化できる感じがします。


言いたいことを自分の言葉で言える。
表現したい音を自分で出せる。

とても大事ですよね。


これからもレッスンでも実験を続けますよ^^





鳳西町教室は『水曜日・土曜日』を募集しています。
★現在、リトミック開講クラスは2歳児のみ。ピアノは随時募集しています。

和歌山教室はリトミックの募集のみとなっております。
★リトミック開講クラスは3歳児のみ。1〜2歳児さんは人数が集まれば開講します。
体験レッスンのお申込みはこちらのフォームからお願いいたします。


こちらもよろしくお願いします


にほんブログ村



にほんブログ村

posted by tane_yoko at 14:00| Comment(0) | セミナー&勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

てんてんてんてん・・・、ぐるぐるぐるぐる・・・

皆様、おはようございます。

【ピアノとリトミック】
リーフミュージックルーム堺(鳳西町)&和歌山教室の種田葉子です。

和歌山YMCAは2歳児さんのリトミッククラスです。

毎回、お子様達の可能性に驚かされます。


今回はこちらの絵本を使っての活動。

2016.09.26-4.jpg

てんてんてんてん・・・ とっても可愛くてリズミカルなところが好きです。

リズミカルな言葉は音楽に密接でリトミックにもっていきやすいのです。


16.09.26-1.JPG
動きもみんなで考えますよ。


てんとう虫の次は何かな?

ぐるぐるぐるぐるぐる・・・
16.09.26-2.JPG
こちらも「ぐるぐるの動きってどんなのがあるかなぁ?」と言っただけで、それぞれが動きを考えてくれました。


フープを持って回る子。

床でクルクル回す子。

ハンドルのようにして回す子。

色々あって面白い!


2歳児さんの可能性に魅せられた瞬間でした^^
とても楽しみなクラスです。



鳳西町教室は『水曜日・土曜日』を募集しています。
★現在、リトミック開講クラスは2歳児のみ。ピアノは随時募集しています。

和歌山教室はリトミックの募集のみとなっております。
★リトミック開講クラスは3歳児のみ。1〜2歳児さんは人数が集まれば開講します。
体験レッスンのお申込みはこちらのフォームからお願いいたします。


こちらもよろしくお願いします


にほんブログ村



にほんブログ村

posted by tane_yoko at 00:00| Comment(0) | リトミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

素敵な発表会

皆様、おはようございます。

【ピアノとリトミック】
リーフミュージックルーム堺(鳳西町)&和歌山教室の種田葉子です。


少し前のことですが、同じピアノ&リトミック先生であり、大切な友人の発表会へ行ってきました。

会館へ入ったところから愛情いっぱいの手作り感に溢れています。
16.09.11-4.JPG


16.09.11-5.JPG

普段からプロ顔負け? いいえ、プロの作品作りを拝見していたので、発表会前からワクワクしてきました。


16.09.11-1.JPG
舞台上にもお花がいっぱい


16.09.11-2.JPG

オープニングでは千加先生&ゲストの毛利めぐみ先生との連弾。
「Club IKSPIARI 」は会場の空気が変わる迫力でした。

そして生徒さん達の初々しい演奏から、堂々とした演奏。

未就学児さんのリトミックでは千加先生の手作り衣装を着てお人形さんみたい。

チェロとバイオリンも加わり、ピアノとの三重奏。
小さい頃から弦楽器とのアンサンブルを経験できるなんて本当に素晴らしく、観客としても贅沢な時間でした。


16.09.11-6.JPG
こちらはチェロ演奏のプレゼント

とっても心地良いのです。
千加先生のピアノの音色も素敵でした。

息子も知っている曲が流れると身を乗り出して聴いていました^^

同じ先生方の発表会へ行くと、とても勉強になり刺激をうけます。
リーフミュージックルームの来年の発表会はどんなことをしようかな〜


多くの先生が「リトミックの舞台を拝見したいです!」と言って下さいました。
ドキドキしますが、とても楽しみです。




鳳西町教室は『水曜日・土曜日』を募集しています。
★現在、リトミック開講クラスは2歳児のみ。ピアノは随時募集しています。

和歌山教室はリトミックの募集のみとなっております。
★リトミック開講クラスは3歳児のみ。1〜2歳児さんは人数が集まれば開講します。
体験レッスンのお申込みはこちらのフォームからお願いいたします。


こちらもよろしくお願いします


にほんブログ村



にほんブログ村

posted by tane_yoko at 10:24| Comment(0) | イベント・コンサートなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

轟 千尋先生の新刊 弾き合い会!

皆様、こんにちは。

【ピアノとリトミック】
リーフミュージックルーム堺(鳳西町)&和歌山教室の種田葉子です。


昨日は轟千尋先生の新刊、
「星降る町の小さな風景」の弾き合い会でした。

轟千尋先生の作品は素敵な響きがたくさん詰まっています。


今回は『弾き合い会』ですから、私ももちろん演奏に参加です!

16.09.19-1.JPG
企画された中西美江先生の号令と共に?スタート!

すると???

なんと、弾き合い会のことを小耳に挟んだ作曲家の轟千尋先生が!
ちょこっと覗きに来てくださいました。

お子様がまだ小さいのでお仕事を制限されていると伺っていたのですが、ちょうどご主人がお休みで出てこられたそうです。
私たちはなんてラッキー!


ピアノの先生方の前で演奏するのもドキドキなのに、素敵な曲を作られた先生の前で・・・自分の解釈で演奏する嬉しさとドキドキさ^^


先生方の素晴らしい演奏が続き、それに対して千尋先生より作曲家の思いや奏法の可能性などもお話下さいました。

なるほど〜と思うことがたくさん。


16.09.19-2.JPG
そして私も。
「ひと粒の涙」を演奏しました。

私の演奏をとても真剣な表情で聴いて下さっている様子をあとから写真で拝見。
とても感激です。

メロディーの作りやハーモニー。
音程が作り出すイメージ。
倚音、掛留音がかもし出すエネルギーや心の思い。


そんな理論的なことは実は後回しで、聴こえてきた音楽が与えてくれたイメージで練習しました。
まずは感じる、思いのままに。

リトミックと同じです^^

そして私が感じたのは何だったのか・・・
あとから楽譜を眺めていて、最初に書いた理論的なことを思いました。


そして・・・・・・

16.09.19-4.jpg
今野万実先生も同じ曲を。
弾き比べ???

光栄であり恐れ多い^^;
でも良い経験でした。

同じ曲でも弾き方はさまざま。
それは当然のことなのですが、こんなにも間近で体験することができ本当にありがとうございました。


轟千尋先生の実験≠体験できなかったのは心残りですが、「音楽の間合いが絶妙」と言って頂けたことが私の宝です。


宝と言えばもっとたくさん頂きました。
作曲家の思い!
一緒に弾き合い会に参加した先生方も^^

頂いたものを胸に、大切に作品を弾いていきます。


16.09.19-3.JPG
弾き合い会に集まった先生方と


改めて、美江先生! ありがとうございます^^



鳳西町教室は『水曜日・土曜日』を募集しています。
★現在、リトミック開講クラスは2歳児のみ。ピアノは随時募集しています。

和歌山教室はリトミックの募集のみとなっております。
★リトミック開講クラスは3歳児のみ。1〜2歳児さんは人数が集まれば開講します。
体験レッスンのお申込みはこちらのフォームからお願いいたします。


こちらもよろしくお願いします


にほんブログ村



にほんブログ村

ラベル:ピアノ
posted by tane_yoko at 08:25| Comment(0) | セミナー&勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする